2012年03月10日

SANO TIME_Chocolate Fish PIGRIDER インプレッション_SEAWARDVESSEL SEAPIG 到着

SAN-Ocean

朝早めに起きると天気は最高!
いつもは朝寒いのですが、短パンでいけそうな気温。
VANのオイルチェック後、SANOへ向かう。

波は小さめだが、天気は最高、グラッシー
こんな日は一日ビーチにいたい気分になります。

th_DSC00499.jpg


th_DSC00505.jpg


th_DSC00504.jpg


今日はChocolate Fish 9'4 PIGRIDERにてGetwet.

th_DSC00457.jpg


th_DSC00456.jpg


このボードはEricからのニューモデルで、広めのテールにナローノーズのPIGシェイプ。
特徴は、
・広めのダイヤモンドテイル
・薄めにシェイプされたテール、ノーズエリア
・薄く長めに入っているノーズコンケイブ


60年代にDale Velzyにより考案されたとされているPIGをモダンなシェイプで作り込んだモデルです。

ノーズライダー系のボードとは全く違うスピードに乗ったライディングを可能にし、ノーズライディングにもフォーカスしているのでポケットでのスピード感、スピードに乗ったノーズライドやルースでイージーなターンはかなり魅力的です。

まず、テイクオフの段階からスピードにのり、クイックなターンからボードをセットした瞬間驚く程スピードに乗り始めます。
うっすら入っているノーズコンケイブはスピードを犠牲にする事無く、スムースにそして早いテイクオフを可能にしてくれます。

ボードも安定しているのでぐらつく事無くノーズへ、TIP TIMEはノーズライダーと比較すると短めに感じますが、細かいターンとトリムでセットアップしてまたノーズへと、取り回しの良さとスピードを生かせば、かなり楽しめるボードです。

フィンは10インチのフレックスフィンを付けていますが、明日からはピポットフィンも試してみます。

Beach breakでもそのクイックな取り回しとスピードが大きなアドバンテージとなる事でしょう!

PIGRIDERはモデルとしてリリースされますので、オーダー可能です。

M☆4のNoseriderも調子良さそうで何度もノーズ、決めてました!

th_DSC00452.jpg


こちらは安定感と長いTiptimeを可能にするボードです。
Ericのこだわりからスピード性能とターン性能も充分に確保されており乗り易いボードに仕上ってますのでこちらもおすすめですよ。

海に入っているとJJとNatalieが登場、スタイリッシュなライディングは流石の一言!
見せつけられてしまいました。

上がった後はJJとしばし歓談、ボードの事やアパレルの事、もちろんサーフィンの話も。

Chocolate Fishは人気で、ボードを持っているダニエルも『ジェラシー感じる!』と言って見ていました。

th_DSC00508.jpg


JJのサングラス、白のラウンドフレームですが、モデルがいいのか似合ってますが・・・

th_DSC00509.jpg


自分のRAENを掛けてもらうと何か別のサングラスの様な雰囲気に!
モデルがよいと更に引き立ちます。

th_DSC00512.jpg


ちなみに自分がJJのサングラスを掛けると、、、『ジョンレノンみたいです!』と言ってましたが、ただの怪しい人になってしまいます。

th_DSC00511.jpg


ボードをチェック中のJJ、ここからしばらくはボード談義にふけり

th_DSC00516.jpg


th_DSC00515.jpg


NEW Captainfin JJモデルをチェックしてきました。

th_DSC00507.jpg


SANO TIMEは終了。

th_DSC00518.jpg


この後はLunch後Brian BentのU-50へ!

この模様は後日書きたいと思います。


posted by TA at 20:48| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カリフォルニアサーフトリップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/256865539

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。