2012年03月27日

SANO TIME_Venturaへ

SAN-Ocean

明日から週末が始まりますがここ2週間程週末になると天気が悪くなるサイクルが
続いているここCalifornia.
今週は朝SURFが良かったですよ。
天気も良かったこの日は何とShorokuさんとカメラマンのPeroさんが登場!
取材でこちらへ来られていましたので数時間御一緒させて頂きましたよ。
流れる様なライディングときわどいとこでのノーズは流石でした。
(GO PROでライディング収めるつもりがまさかの故障??)

th_DSC08944.jpg

この後は、Brian Bentと食事に行き

th_DSC08952.jpg


th_DSC08955.jpg


Venturaへ行ってきましたが、また後日にします。
posted by TA at 01:47| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カリフォルニアサーフトリップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月17日

Southswellからのサイズアップ!_SEAWARDVESSEL Factory_Chocolate fish Factory_その他

SAN-Ocean

ここ最近ずっと波があり疲れ果ててBlog更新出来てませんでした。(すみません・・・)


ずっとスモールだった波が一気にサイズアップ、4to 6 Feetに!
(日本サイズだと頭〜頭オーバー位?)

Southswellの到来で見た目よりサイズがありました。

th_DSC00707.jpg


th_DSC00710.jpg


こんな日は短いボードや、ショートボード、ミッドレングスの方が楽しくSURFできます。

TAはChocolate Fish 9'4 PIGRIDERにてGet wet.
LOGには正直不向きなコンディションでしたが選べば良い波。
ゲットではまると大変でした。

th_DSC00667.jpg


th_DSC00708.jpg


まだ波は続きそうです。
こうなったらミッドレングスを入手するか!?

いつも遊んでいる訳ではありません、ちゃんと仕事もしてますよ。

シェイプルームに行って、オーダー頂いているボードの確認や、現行モデルの改良、

また、新しくモデルを作る??

という内容のMeetingも行ってます。

th_DSC06003.jpg


Chocolate Fish

こちらはNew バージョンのシモンズモデル、Tantra
どの辺りが変わったかはまた後日に。。。

th_DSC00714.jpg


th_DSC00715.jpg


PIGRIDER、テール側のみカラーを入れてみました。

th_DSC00719.jpg


NOSERIDER,こちらもテール側のみカラーを入れたバージョンです。

th_DSC00720.jpg


こちらのカラーもオーダー時に言って頂ければ出来ます!(価格は変わりません。)

Tantraのクワッドフィンです。
バックフィンの一本だけ赤という拘った造り。

th_DSC00725.jpg


ツインフィン用のテンプレート

th_DSC00729.jpg


th_DSC00727.jpg


こんな感じで毎日が過ぎています。

新しいモデルを考えたり、現行モデルをブラッシュアップしたりするのは楽しいです。

このボードを手に取って頂けるお客様の喜ぶ顔を想像したり、また自分がこのボードで
どんな事しようかと考えたり・・・。

今回、長さを問わずNewモデルを数種類作ってくる予定です。

明日からこちらは週末です。

皆さんも良い週末を!!

th_DSC00567.jpg
posted by TA at 14:23| 愛知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | カリフォルニアサーフトリップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月10日

SANO TIME_Chocolate Fish PIGRIDER インプレッション_SEAWARDVESSEL SEAPIG 到着

SAN-Ocean

朝早めに起きると天気は最高!
いつもは朝寒いのですが、短パンでいけそうな気温。
VANのオイルチェック後、SANOへ向かう。

波は小さめだが、天気は最高、グラッシー
こんな日は一日ビーチにいたい気分になります。

th_DSC00499.jpg


th_DSC00505.jpg


th_DSC00504.jpg


今日はChocolate Fish 9'4 PIGRIDERにてGetwet.

th_DSC00457.jpg


th_DSC00456.jpg


このボードはEricからのニューモデルで、広めのテールにナローノーズのPIGシェイプ。
特徴は、
・広めのダイヤモンドテイル
・薄めにシェイプされたテール、ノーズエリア
・薄く長めに入っているノーズコンケイブ


60年代にDale Velzyにより考案されたとされているPIGをモダンなシェイプで作り込んだモデルです。

ノーズライダー系のボードとは全く違うスピードに乗ったライディングを可能にし、ノーズライディングにもフォーカスしているのでポケットでのスピード感、スピードに乗ったノーズライドやルースでイージーなターンはかなり魅力的です。

まず、テイクオフの段階からスピードにのり、クイックなターンからボードをセットした瞬間驚く程スピードに乗り始めます。
うっすら入っているノーズコンケイブはスピードを犠牲にする事無く、スムースにそして早いテイクオフを可能にしてくれます。

ボードも安定しているのでぐらつく事無くノーズへ、TIP TIMEはノーズライダーと比較すると短めに感じますが、細かいターンとトリムでセットアップしてまたノーズへと、取り回しの良さとスピードを生かせば、かなり楽しめるボードです。

フィンは10インチのフレックスフィンを付けていますが、明日からはピポットフィンも試してみます。

Beach breakでもそのクイックな取り回しとスピードが大きなアドバンテージとなる事でしょう!

PIGRIDERはモデルとしてリリースされますので、オーダー可能です。

M☆4のNoseriderも調子良さそうで何度もノーズ、決めてました!

th_DSC00452.jpg


こちらは安定感と長いTiptimeを可能にするボードです。
Ericのこだわりからスピード性能とターン性能も充分に確保されており乗り易いボードに仕上ってますのでこちらもおすすめですよ。

海に入っているとJJとNatalieが登場、スタイリッシュなライディングは流石の一言!
見せつけられてしまいました。

上がった後はJJとしばし歓談、ボードの事やアパレルの事、もちろんサーフィンの話も。

Chocolate Fishは人気で、ボードを持っているダニエルも『ジェラシー感じる!』と言って見ていました。

th_DSC00508.jpg


JJのサングラス、白のラウンドフレームですが、モデルがいいのか似合ってますが・・・

th_DSC00509.jpg


自分のRAENを掛けてもらうと何か別のサングラスの様な雰囲気に!
モデルがよいと更に引き立ちます。

th_DSC00512.jpg


ちなみに自分がJJのサングラスを掛けると、、、『ジョンレノンみたいです!』と言ってましたが、ただの怪しい人になってしまいます。

th_DSC00511.jpg


ボードをチェック中のJJ、ここからしばらくはボード談義にふけり

th_DSC00516.jpg


th_DSC00515.jpg


NEW Captainfin JJモデルをチェックしてきました。

th_DSC00507.jpg


SANO TIMEは終了。

th_DSC00518.jpg


この後はLunch後Brian BentのU-50へ!

この模様は後日書きたいと思います。


posted by TA at 20:48| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カリフォルニアサーフトリップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。